2012年08月30日

暑さに関係なく、お腹も空くし、お喋りも相変わらず

連日暑いけど、、、でも、

やっぱり、お腹も空くし、お喋りも相変わらず、、
しかし出歩くの暑い、って事で、
デパ地下でお弁当を買って、友達ンちで、マッタリしたりしてますが、、、

とっても良い事を 、レビューブログさんから教えてもらいました。

サンドイッチ デリバリーのベイス です。






ベイス

美味しそう〜。
サンドイッチ なら、食欲が無い時でもOK。
サンドイッチ 宅配 があるなんて、初めて知りました。

夏には、食欲が落ちたりするので、ピザよりも、軽めで良いかも。



↓ こんなのもある

左:スパイシービーフパストイラミサンド、1180円(ポテトチップス付き)←男性人気ナンバーワン
真ん中:シュリンプ&アボガドサンド、1230円(ポテトチップス付き)←女性人気ナンバーワン
右:とんかつアボガドサンド、1230円



ベイス


私は、「スモークサーモン&アボガドサンド」を友達ンちで、
クーラーの部屋で、友達とマッタリしながら、食べたいです、、、

が、、、、、

このHPのスクロールをず〜っと下げていくと、、、
オードブルが載っています 

その中の、フィンガーフード
(要は、クラッカーに、オードブルが乗っているもの)、が
女子会を誰かンちで、する時に良いなぁ〜と思いました。

見た目も可愛くて、2100円と3300円なら、お手頃だし、
季節を問わなくて、これは良いですねぇ〜

それに、1日前までの、発注注文OK、良いですね
21時まで注文が出来るもの、良いですね〜


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ





posted by あ〜ちゃん at 18:52| Comment(2) | ●旅行/宿/食事(東京以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

屋上ミサイル (このミス大賞受賞作)/山下 貴光


屋上ミサイル (このミス大賞受賞作)/山下 貴光
¥1,470
Amazon.co.jp

アマゾンによると、


第7回『このミス』大賞は大紛糾!

選考委員がまっぷたつに分かれ、喧々諤々の議論の末、
大賞のダブル受賞となりました。

本作は、高校生が結成した「屋上部」が、屋上の平和を守るため、
難事件に挑む青春ミステリーです。

選考委員のコメントは次の通り。
「読みはじめてすぐ、今回の大賞はこれだ!と確信した。
キャラと会話は抜群。文章のセンスもいい。自信をもって推薦します。
私も屋上部に入りたい」大森望(翻訳家・評論家)

「前半の複線が綺麗にはまってくる後半に随所で感心。
口当たりのいい青春活劇に仕上がっている」香山二三郎(コラムニスト)
 



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「臨床真理」(藤木裕子)と一緒に、
2008年、「第7回 このミステリーがすごい!」大賞の「大賞」を取った作品
ですが、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

私は、40ページで挫折

だって、話が進まなぁ〜〜〜〜い

屋上で、うだうだと、お喋り、、、
いい加減、話が始まってくれないと、、、、

テンポ悪過ぎ

最初からこれだと、、、、、

endとなりました、残念。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by あ〜ちゃん at 19:46| Comment(2) |  └(英語関係以外)=あ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お台場合衆国、へ行って来ました

とにかく暑かった


 ガンダムがお出迎え。 さすがにこれは、知ってます




 合衆国の中。
この中に入れるのかと思ったら、そうではなくて、
皆さん写真をパチリ、パチリ。

でも、って周りに人が沢山。
近くで見ているのかと、思ったら、
さにあらず、、、、、日陰なので、皆が集まっていた





 ↓有名?友達が、パチリ、パチリやっているので、
真似して、写真撮りましたケド、、、






 漫画のキャラクターって事で、友達は、子供に見せるから、
と、パチリパチリ、、、私も真似しましたケド、、
有名らしい、、、、ですよね、、たしか






 ↓友達が、「撮れ」「撮れ」と言ったので、撮りましたケド、
私としては「誰?」何ですけど、一応






 こんなのも、貼ってありました。







  何か一つでも、チャレンジとは、思うのですが、
いかんせん、どこも長蛇の列













 ランチは、「飲茶バイキング 太陽楼 アクアシティお台場店」へ行きました。
行った時間帯が悪かったのか?????

種類もちょっとだったし、デザーも、杏仁豆腐とミカンの缶詰位。

お国の方のグルーフが沢山。
味は本場って事でしょうか?

クーラーも効いてなかったし、
テーブルはベタベタで、レストランと言うよりも、食堂。

 アクアシティお台場の前は、レインボーブリッジ






 アクアシティお台場の屋上〜。
道を挟んだ、向こうが、フジテレビ






 大好きは、ゴディバのミルク チョレート デカダンス
おいしゅうございました にぃ〜








 店内は、お洒落〜  夢を売ってますからねぇ〜 にぃ〜








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by あ〜ちゃん at 16:17| Comment(0) | ├あ=赤坂/赤羽/稲城/青梅/大崎お台場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

稲城の「弁天洞窟(威光寺)」

東京 自然を楽しむウォーキング (大人の遠足BOOK)/著者不明

¥1,470
Amazon.co.jp

を、見て、稲城の弁天洞窟へ行って来ました。

京王よみうりランド駅の近くの、「威光寺」の境内。




 拝観料300円を払って、建物の裏へ回ると、橋。





 橋を渡ると、入り口。



 入り口右に、由来の看板。
上記の本によると、

1500年前の変形横穴式古墳。
その後、弁財天などをまつる為に掘られた、となっています。





実は、写真はここまで、と言うのは、、、、、、
照明が全くありません

つまり各自が、300円払うと、↓を貰い、
マッチで灯を点けて、これを持って前進なので、
手を離して、写真を取る、と言う事が出来ない=中の写真がない、です。




しかも、中で火が消えました

思わず、「ひ〜〜〜〜」と焦りました

友達の持っていたロウソクから、火を貰って、
再点火

足元も真っ暗だし、
ロウソクの火があるって言っても、
見えるのは、ほんの数センチ。

足元は、見えませんし、
ちょっと濡れていて、滑りそうになりました


考えた見たら、こんな真っ暗な状態って、
もう何年もない気がします。

寝る時は、勿論電気を消しますが、
隣のマンションの廊下の明かりが、煌々と見えるし、
街頭の明かりも見えます。

洞窟の中は、ひんやりしていて、
恐る恐る歩きながら、そんな事を考えながら歩いていました。

パワースポットだそうですが、
確かに、何とも言えない空気でした。

中には、宇賀神、大黒天、弁財天、毘沙門天、龍神など23体の石像、石仏があります。
又、2体の大蛇の彫刻は、闇の中で、迫力でした。

気持ちがシャキットなると言うか、、、、
異空間体験でした にぃ〜



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by あ〜ちゃん at 16:32| Comment(0) | ├あ=赤坂/赤羽/稲城/青梅/大崎お台場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あぶない刑事 全事件簿DVDマガジン」 創刊記念第1話鑑賞会

レビューブログのモニターに参加しています。

8/22に六本木のニコファーレでの、
あぶない刑事 全事件簿 DVDマガジン」の創刊記念第1話鑑賞会に、
ご招待頂きました!

全25巻、創刊号(8/28)は790円、2号(9/11)からは1590円。 

本日のゲスト、おぎやはぎさんと一緒に。





会場の六本木、ニコファーレの入り口。




中で頂いた、パンフレット。
タカ&ユージ、、、うぅぅ〜かっこいい〜




 舞台には、ド〜ンと、すでにスタンバイ!
キラキラで、もう目がチカチカでした〜。




全体はこんな感じ。




 おぎやはぎのお二人が、タカ&ユージの話で、盛り上がる〜。

今、考えると、ゲストトークショーは、良かったな〜と思いました。

何と言っても、始まったのが、1986年、もう25年も前の事です。

かっこ良くて、キザで、お洒落だった事は、
勿論覚えていますが、細かい事は、流石に、、、

でも、タカ&ユージが、こんな事を言った、とか、
こんなシーンが有った、とか、

おぎやはぎのお二人のコメントを聞きながら、
映像を見ていたら、「あ〜そうだった、そうだった」と
鮮明に思い出し、懐かしさ&感動が、倍増





 懐かしい、横浜の赤レンガ倉庫。





 このカッコ良さ、説明不要〜

当日は、女性が多いのかと思ったら、男性も沢山
男性が見ても、かっこ良いのですね 

会場のあちらこちらから、パチリ、パチリ 

う〜ん、「タカ&ユージ」は、かっこいいし、あのキザっぷりが、素敵 

へへへ、舘ひろしさんのコンサートへ行った事あります 






 う〜ん、絵になりますねぇ〜

そう言えば、

課長は、木の実ナナさんですが、
今と全然変わってませんでした。
25年前の映像だなんて、全然思いませんでした。

スタイルが良くて、あの笑顔で、本当に素敵でした

浅野温子さんも、チャーミング。

25年経っても、皆さん、素敵、、、、、これって、本当に凄い事ですね。







 会場の皆さんと一緒に映像で、振り返り、
おぎやはぎのお二人が、懐かしいねぇ〜、かっこいいねぇ〜、って、お喋り。
 





 と言う事で、今回初めてのDVDマガジン化
第一期テレビシリーズ全51話をコンプリート収録。



 「ブルーレイ」も、9月21日、一挙7本発売





その後、第一話の鑑賞会


女性陣のファッションや、
男性のお尻まですっぽり隠れるあのスーツの丈を見ていたら、
「あ〜あんな時代が有ったなぁ〜」
「あんな服着ていたなぁ〜」、と本当に懐かしかったです。

チャーミングセールに、わざわざ横浜元町まで行き、
友達と「ピンキー&ダイアン」や「J&R」の紫のスーツを買い、
靴も、当然「紫」、、今考えると斬新的ですけど
ハイヒールで、踊ってました 

コム・デ・ギャルソンやコムサ・デ・モードを着て、
上から下まで、カラス族を言われる程、黒ずくめだったのも、
この頃です、懐かしい〜 

メンズもあの当時は全員、
お尻まですっぽり隠れるあのスーツ来ていたし、
金曜日は、 赤い灯&青い灯の街へGO 


あの頃の事が、思い出され、鑑賞会が終わってからも、友達と、

「あの頃、何やっても、楽しかったねぇ〜」

「あの頃、残業、残業で、忙しかったけど、
一所懸命働いて、一生懸命遊んだねぇ〜」

などと、話がつきませんでした 

本当に楽しかったです。
ご招待頂き、ありがとうございました。

 ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

posted by あ〜ちゃん at 01:02| Comment(0) | ●英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。