2013年06月16日

競馬〜

 先週は、かすりもしなかったので、
性懲りもなく、又行ってきました。

 ランチ〜。
今日は、ケンタ。
想像通りの味、と言うが、良いですね〜。






 なぜか?勢いで買ってしまった。
阪神競馬場の9R「鷹取特別」

100円→350円。
久々にワイドが当たりました 

1着(エイシンゴールド)
3着(マイネルハルカゼ)


 

 こちらも、「阪神競馬場」
11R「天保山ステークス」

100円→250円
スりーボスントンの複勝。




 東京競馬場の分も買っていたのですが、
なぜか?当たったのは、阪神競馬場の分でした 





 う〜〜〜ん、

この前の競馬の馬券で裁判になった件と言い、
みえはるの馬券の買いっぷり、と言い、

次回は、
広く浅く、「勝ち」にこだわって、
ローラー作戦(100円ですが、もっと買う)で、
行こうと思います。

投資が100円単位=少ないせいか、
当たりも100円単位=少ない

ので、

次回は、東京レースの最後だし、
ちょっと、奮発して、頑張ってみよ〜〜〜


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by あ〜ちゃん at 04:58| Comment(0) | ★競馬/ 競馬場  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

2回目のそのA〜ビギナーズ向け競馬教室REXS(レーシングエキスパートセミナー)

 昨日の続き。


博物館とイングリッシュガーデンのあと、
皆でセミナー室へ戻り、
6階の指定席へ 




 もうねぇ〜〜〜、最高の眺めなんですよぉ〜〜  
自腹で大枚(2000円)を払えないので、
感激〜〜です 

今回は、双眼鏡も持って行き、本格的 



 本日(5/25)のケヤキステークス
当たったのは、これ↓だけ

複勝で100円→140円  



  途中で、来賓受付発見。
何だか上等そうなドアでした、、
馬主とか?





 本日、入り口で配ってました 




 本日は、入場が無料でした。
フリーパスの日と言うのが、あるそうで、、、
前から有ったのかしらン?

その日に当たったのは、初めてです 






 明日(5/26)日本ダービーのも買いました、、、

、、、、 馬連、枠連、外しまくり、、、
かろうじて、武豊キズナ号の複勝、
100円→160円 



まぁ、結局は、毎回負けてるンだけど

1日数百円で、ランチ付きで、遊べるンだから、
上等〜上等〜です 



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by あ〜ちゃん at 16:38| Comment(0) | ★競馬/ 競馬場  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

2回目のその@〜ビギナーズ向け競馬教室REXS(レーシングエキスパートセミナー)

ビギナーズ向け競馬教室REXS(レーシングエキスパートセミナー)の
1回目(1回目の@@回目のA)に続き、2回目に行って来ました。


 
前回は、午後からでしたが、
今回は、10:30からのスタートで、16:30までです。

今回は、このブルーを首から提げています。
一回目の時は、赤でした 

今回は、とにかく女性が多くてビックリしました 
男女のカップル(夫婦も含む)よりも、女性二人連れが多くて、
20代は勿論、70代?と思しき二人連れも 

ふふふ、良いですね〜 




  今回は、オリジナルのテキストと競馬新聞のお勉強です。

いやぁ〜、あの競馬新聞を考えた人、凄いですね〜。
あのスペースに、もの凄い情報量です 

その後、お昼〜。
お昼は、1000円分のクーポン券↓ を頂きました 







ステーキ丼、1000円を頂きました。↓
しかし、食べる所は勿論、沢山有るのですが、
いかんせん、人が多過ぎです

それを、バルコニーで、食べました。
お天気で良かった 





 午後は皆さんと、競馬博物館↓見学へ。
中は、撮影禁止
なので、外観だけ。

トウカイテイオーだの、ナリタブライナンだの、
ハイセイコー、オグリキャップ、シンザンなどなど、
懐かしい馬の名前が、出て来て、
参加者の方々も、話が弾んでいました 





 館内説明で初めて知ったのですが、
別名パーフェクトと呼ばれた
トキノミノル
と言う、10戦10勝と言う凄い馬がいました

そのうち、レコード優勝7回だったけれど、
ダービーの17日後に破傷風で急死、「幻の馬」と言われたそうです。

馬主は、当時の大映の社長、永田雅一氏、
意味は、
「競馬に懸けた時が実るときが来た」
名前の「トキノ」は、永田雅一氏が尊敬していた、
作家の菊地寛が使用した冠名の借用、

菊池寛も馬主だったとはねぇ〜、
こんな所で、名前を聞くとは、へ〜〜〜って感じでした。 



 博物館の前に、馬が。
大人の馬だそうです。





 ダービーと言う事で、
世界一の庭師・石原和幸氏がプロデュースした
イングリッシュガーデンがあったり、
ダブルデッカーやオースチンが飾られていました。










改めて見ると、
イギリスってが多いですね。

国旗もしかり、
ロンドン塔 ビーフィーターの制服も、
バッキンガム宮殿の衛兵の制服も
マンチェスター・ユナイテッドのユニホームも
バージンアトランティックも、BAも。

長くなったので、取り合えず、この辺で 
明日へ続きます。 


人気ブログランキングへ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by あ〜ちゃん at 12:22| Comment(0) | ★競馬/ 競馬場  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

1回目のそのA〜ビギナーズ向け競馬教室REXS(レーシングエキスパートセミナー)


 昨日の続き

セミナー終了後、希望者はバックヤードツアーへ行きました。

地下馬道から入る予定が、
最後のレースの
東京12RのBSイレブン賞(4歳以上1000万下・ダート2100m)
で、勝ったォーグトルネードの福永祐一↓が
サイン攻めにあってました。

関西の騎手なので、なかなか、サインを貰う事が貰う事が
出来ない、との事で、ファンが色紙を持って、こんな感じ↓。

服装は、勝負服を脱いだ状態です。
プロテクターみたいなベストを着用です。













こんな事があるなら、私も色紙を持っていけば良かった


 で、その後、地下馬道へ。

この景色は、馬がパドックから地下道を抜けて、
地上に上がる直前の景色。





 地上に出ると、↓




 右は馬主さんとか3000円の指定席。
一番上の階の左は、防弾硝子になっているそうです。

陛下がお出ましの時、ここで御覧になるのかと思いきや、
そうではなく、セキュリテキーの問題で場所は秘密なのですが、
ここでは無いそうです。






 地下道。奥をずっと行くとパドック。



 途中には、こんな矢印が。




 TVでよく見かける景色。↓

1は、一着の人がここを通り、
2は、二着の人がここを通り、
騎手は、ここで馬から下りて、計量室へ

去年の146回、秋の天皇賞で優勝した
エイシンフラッシュ号に乗った、イタリア人の
ミルコ・デムーロ騎手が下馬して、
陛下に片足を付きひざまづき、最敬礼をした姿が
話題になりましたが、

あの(計量室へ行く前に馬から降りる)行為は、
本当は、規則違反だそうです。

まぁ、、、、、おとがめ無しだったそうです。

右の上、人が集まっている所は、
ジョッキーのインタビューをする所。






 計量室の中。

TVでよく見る景色。





 体重計。





 計量室の反対側、
ず〜〜〜〜と長い道。

選手やお馬さんの家まで続いていますが、
長いので、
写真の左に自転車が止めてあり、
その自転車で移動しているそうです。

右のぶれている人は、杉原騎手。
とりそこないました

肩に鞍とか自分の荷物を持ち、
自転車の所へ移動している所。

その後、自転車で向こうへ行かれました。




中は、馬の匂いと言うか、動物の匂いがしませんでした。
糞などが時々落ちているとの事でしたが、
とにかく清潔でした。

 地下馬道からウィナーズサークルへ。

この上で、記者会見とか写真撮影。
本日は、馬主の大魔神佐々木主浩さんと内田博幸騎手がここで

そう言えば、内田騎手は155cmなので、
大魔神と並ぶと肩よりも小さかったです、
大魔神、大きい〜 




日頃、TVでしか見る事が出来ない場所のツアーだったので、
とっても楽しかったです。

2回目も楽しみです 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by あ〜ちゃん at 11:54| Comment(0) | ★競馬/ 競馬場  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1回目のその@〜ビギナーズ向け競馬教室REXS(レーシングエキスパートセミナー)

  競馬ビギナーズセミナー に続き、

第一回、ビギナーズ向け競馬教室REXS(レーシングエキスパートセミナー)
ここ へ行って来ました。


 入場回数券
一回200円ですが、回数券だと、8回で1000円




 東京競馬場は、2教室有ったみたいで、
1教室が定員70名で、140名位の人が参加。

20〜70代の男女半々位で参加の様に
見受けられました。

男女のペアや男性同士、女性同士以外に、
男性一人もですが、女性一人参加も居ました。

 REXSの参加者は、これを首から下げて、
全員で5階の指定席Aへ移動 

実は、この指定席に座ってみたくて、このセミナーに参加したので、
めちゃくちゃ嬉しかったです 
本来は2000円のお席です 




 指定席Aからの眺めです 

手前にテーブルがあって、二人がけで、
真ん中にオッズが出る画面があります。
前には、ドリンクホルダー。




 手前にバーがあり、目の前に芝が広がり、
お天気だったし、ものすごく綺麗




 上(5階指定席)からなので、10レース(立夏ステークス)の
ダート1400Mのスタートの場面もバッチリ見えます 





 で、肝心の本日のGIレース
ヴィクトリアマイルの馬券は、 

1着=11番ヴィルシーナ(1番人気)
記事は→ここ

やっと、やっと内田博幸騎手
天皇賞、NHKマイルCが、残念だったので、今回は嬉しい〜〜

しかし、話題は、馬主が大魔神、佐々木主浩さんが、
初のGI制覇だった事でしょうか?
奥さんも一緒にターフビジョンに写っていました。

2着=ホエールキャプチャー(去年のヴィクトリアマイルの1着)蛯名正義騎手
3着=マイネイサベル(柴田大知騎手=5/5のNHKマイルカップ、1着)

 私の馬券 

 

 11のヴィルシーナ
=「3度目の正直」と、ぶつぶつ言いながらも
内田騎手、複勝で100円→150円
ガチガチの一番人気だったので、
セミナーでも当てた人、多かったみたいです。 

 8のホエールキャプチャー
=実は、これは、セミナーで、競馬エイトと言う
競馬新聞を貰ったのですが、それに、調教欄と言うのが有って、
それを見ると、この馬が一番調子が良かったので買いました。

複勝で100円→1020円。

嬉しい〜〜〜〜

複勝と言うのは、
1着から3着のどれかに入れば、当たり、と言う馬券で、

ビギナー向けだそうです。

大当たりはしないけど、
当たり気分を楽しむには良い馬券だそうです 

8番のホエールキャプチャーは、
当たれば良いなぁ〜って感じで買ったけど、人気が無かったので、
目の前で、2着でゴールした時には、友達と大騒ぎでした 


それと、レース前にファンファーレが鳴った時に、
皆さんが手拍子を取り、拍手でスタートした時は、
会場全体から、拍手が響き、
会場が一体になり、鳥肌が立ちました。 
 


その後、又全員でセミナー教室へ戻り、
その後、希望者だけ、
バックヤードツアー(地下馬道→ウイナーズサークル)へ行きました。

明日へ続きます 


そう言えば、↓を頂きました。
入場招待券です

2回目のセミナーは、これを使って行きま〜す 




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by あ〜ちゃん at 00:01| Comment(0) | ★競馬/ 競馬場  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。